新着情報

2021.07.15 旅行にいきたいなぁ・・・

お忙しい中、弊社ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

いよいよ東京オリンピックの開幕が直前に迫りましたが、長雨が続く梅雨空の下皆様いかがお過ごしでしょうか。晴海の選手村もオープンし海外の選手も続々と来日していますが、少なくとも今以上にコロナウィルスの感染が蔓延しないことを祈るばかりです。
このお知らせページも本来であれば各種社内イベントの紹介や求人情報などを更新するんですが、相変わらず続くコロナ禍によって暗いニュースばかりなのに耐え切れず、最近は毎回私の個人的な紹介へと脱線を繰り返していることをお許しください。

さて、前回6/17に更新致しましたお知らせの中で、毎年の夏休みに旅行する沖縄旅行の楽しみ方として難読地名の場所を訪れるというマニアックというか極めてニッチな私の旅の楽しみ方を紹介致しましたが、昨年初頭からコロナウィルスの影響で全国各地の観光地は大打撃を受け、観光産業を基幹とする沖縄県は閑散期が長期間続いて多くの県民が深刻な問題に直面しています。早くコロナが収束して以前のように自由に各地を旅行出来るようになることを願いつつ、楽しい旅を振り返りながら今回はまた沖縄での別の楽しみをご紹介します。

私の趣味は「ゴルフ・温泉・美味しく食べる事」でして、お陰様で普段の生活の中でも充実した毎日を送っております。毎年5泊6日の沖縄旅行の工程においてもこの3点は一番の楽しみとしてどこに行こうか、何を食べようかと楽しい悩みを抱えつつ旅のプランを考えています。

というわけで、私が好きな沖縄に行かないと食べられない美味しいものを紹介。
周りからもよく聞こえてくるのが「沖縄の食べ物って美味しいの?」って言葉です。これは大きく好みが分かれるポイントですので一概には言えませんが、沖縄には県内でしか食べる事が無い独自の料理と食材が山のようにあります。私は旅行の一番の楽しみは美味しい食事と言ってもいい位に沖縄料理が大好きで、那覇空港に到着後はレンタカーを借りてすぐに北谷にある目当ての食堂の「骨汁」を食べに向かうのが毎回恒例になっています。
骨汁

北谷にある美浜食堂の骨汁です。
沖縄そばのスープを仕込む際に使用する大量の豚ガラの中から背骨や首骨、肩骨などを取り出して骨の隙間に残った肉をスープと共に味わう庶民的な料理。どの店も大きなどんぶりに山盛りの骨がしっかりと出汁の効いたスープと共に提供され、値段も安く地元の方も良く食べるメニューです。美浜食堂の他にもいくつかの骨汁有名店がありまして、県外の知らない人は少々グロテスクな見た目から「ヤギ汁」や「イラブー汁」と混同して敬遠する人が多いですが、カツオと豚骨の出汁が絶妙にマッチした非常に美味しいスープで、ご飯と一緒の定食がオススメです。

続いては「ヤギ刺し」

yagi
県外の沖縄料理店でも食べられる店はありますが、やはりフレッシュなヤギ刺しは沖縄県内ならではの味で、冷凍ではなくその日にさばいた新鮮なヤギ肉は例えようがない程の絶品です。ヤギ刺しもいくつかの有名店があり、はしごしながらの食べ比べも贅沢な楽しみ方です。
骨汁やヤギ刺しの他にも「グルクン」「イラブチャー」「豆腐よう」「島らっきょう」など、毎回楽しみにしている沖縄独自の美味しい食べ物を挙げるとキリがありませんが、テーブルに処狭しと並ぶ沖縄料理とキンキンに冷えたオリオンビール・・至極の組み合わせです。

という訳で、スペースにも限りがあるので温泉とゴルフ場はまた次の機会でご紹介。
沖縄にも本州に負けない泉質の天然温泉が何カ所かあるんですよね。海に向かって打つゴルフコースもリンクス気分で普段では体感出来ない爽快感がありますし・・
コロナ収束後に早く旅行に行きたい気持ちが高まるばかりです。

最後になりましたがen転職・engageにて社員及びアルバイト募集記事が掲載されています。
弊社のようなケーブルテレビや通信工事に興味がある方、電気通信工事の経験は一切問いませんので、少しでも弊社に興味を持って頂ければと思います。
今後とも変わらぬお引き立てを頂きますよう宜しくお願い致します。