新着情報

2022.07.01 今日から7月ですが・・

お忙しい中、弊社ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

いや~っ・・・ほんとにキツイというか・・ヤバイです。
今年は異常な短さで6月中の梅雨明けとなり、7月を待たずにして日本一暑い街でお馴染みの埼玉県熊谷市や群馬県の伊勢崎市、岐阜県や愛知県内などでも40度超えの地域が頻発し、6月中の最高気温が観測史上最も高い記録となったそうです。
弊社ホームページのお知らせ更新では毎回、「いかがお過ごしでしょうか?」なんて皆様のご機嫌を伺ってますけど、今日から7月が始まりましたがもはやご機嫌伺いどころか生存確認が必要になる程の酷暑ぶりです。という事で皆様「生きてますか?」

さて、私達のような一般市民にはあんまり浸透してないとは思いますが、環境省による熱中症予防指針の一つとして「WBGT指数」という温度数値があります。気温と同じ度数での表記なんですが「気温」「湿度」「輻射熱」の要素を1:7:2の割合で複合的に計測し、そこに当日の風を加味した数値が「WBGT指数」として算出され熱中症予防アラート等に活用されています。
このWBGT指数ですが、「黒球式熱中症指数計」という名称でお手軽な計測機器が各メーカーからいくつも発売されており、弊社でも4年前に購入して実際に屋外で何度も測定してみたところ、計測を開始して数分経たないうちに危険アラームが鳴り直ちに屋外の直射日光の下から気温の低い涼しい場所へ移動する数値に突入する結果となってしまいます。2018年夏のお知らせでも同様の更新をしたんですが、測定を始めると指数の上昇に従って注意→警戒→厳重警戒→危険の段階で注意喚起のアラーム音が鳴ります。あくまで目安としての指数ですので危険値に達したからといって直ちに作業を停止して涼しい場所に移動出来る訳では無いのですが、熱中症に掛かって重症化してしまう前段階の予防的判断基準としての活用には有効だと思います。
今年は弊社にも中途採用として若い方々が加入してくれたんですが、未経験の彼等にとっては酷暑の中での屋外作業は初めての経験ですから特に注意しなければいけません。なにより大切なのは「熱中症に掛からない事」ではなくて「体調が悪くなったらすぐに周囲に知らせる事」なのです。屋外での作業は道路からの照り返しやビルの輻射熱の影響で体感温度は天気予報の気温以上に確実に上昇します。しっかりと休憩時間を確保して水分を補給していても熱中症に掛かってしまう事はあるので、自身で体調の変化を感じ取りいち早く周囲に不調を知らせる事が出来れば少なくとも重症化は防げるのではないでしょうか。
弊社の安全大会でも毎年この季節は熱中症をテーマにして強く注意喚起を行っています。作業員みんなの安全意識と努力の甲斐あって、幸いにもこれまでの中で救急搬送が行われる程の重症者は発生しておりません。ですが、今年は例年よりも夏が暑く長いと予想されるので、慢心せず今まで以上に自身の体調や周囲の安全に気遣って参りたいと思っております。

皆様にもくれぐれもご自身の体調にはご自愛くださいますようお願い申し上げると共に、今後とも変わらぬ益々のお引立てを頂戴出来ます様よろしくお願いいたします。

2022.06.22 雨雲レーダーは使える!

お忙しい中、弊社ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

さて、6月も半ば過ぎ、梅雨時期ですので天気が不安定なのは当たり前なのですが、ジメジメと湿度の高い毎日、皆様いかがお過ごしでしょうか。
私達の行う業務の多くは一般道路のCATV幹線上なので屋外での作業が基本となり、天候に左右されるこの季節は雨天によって作業の進捗が大きく影響を受ける場合があります。
ただでさえ高所作業車上での業務は危険が付き物ですが、そこに雨が重なると作業効率の低下だけではなく、雨で手が滑って発生する工具や部材の落下、配線図や地図の破損にも気をつけなければなりません。また、電気設備も数メートルと近くなるのでこの季節特有の落雷にも注意しながらの作業となってしまい、作業員は動きづらいカッパを着用しながら日々頑張っております。
そこで最近関心してしまったのはリアルタイムで雨雲の行方を予想するサイトです。
ニュースのお天気コーナーでもおなじみの「雨雲レーダー」ですが、これがかなりの精度で数時間先までの雨雲の動きが予測されるので作業時は勿論、ゴルフや釣りなんかの屋外イベントでも活躍してくれます。更に雨と合わせて発雷確率なんかも予測されたりするので、屋外での作業には大変役立つ便利な欠かせないアイテムの一つとして利用しています。
突然の豪雨や危険な発雷に加えて30度を超える酷暑と1日の中で目まぐるしく天候が変化する日があるのがこの季節。業務ならずとも天候の変化には気を付けて頂き、体調不良などに繋がってしまう事の無いよう皆様ご自愛ください。

今後とも変わらぬ益々のお引き立てを頂きますよう宜しくお願い致します。

2022.04.26 ゴールデンウィーク休業のご案内

お忙しい中、弊社ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

錦鯉の長谷川雅紀さんがネタ前の掴みで言う「みんなこうなるんだよ!」ってフレーズを笑って聞き流せなくなってきた今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。
「光陰矢の如し」と言う諺がございます。若い頃は意味を習っても言葉の本質を実感出来ませんでしたが、齢を重ねるごとにヒシヒシと理解度が進んできております。元々そんなにしっかりしている方ではないですが、ここ数年、自分自身が思っている以上に物忘れや勘違いが多くなり、まさに「光陰矢の如し」の諺と共に自身の年齢を実感する機会が確実に増えました(笑)
まぁ・・何よりショックなのは長谷川雅紀さんが年下であるという現実なんですけどね。

という訳で、今年もあっという間にやってきましたゴールデンウィーク。
弊社の営業日程についてですが、今年は下記の通りとさせて頂きます。

【ゴールデンウィーク休業のご案内】
休業期間  令和4年(2022年)4月29日(金)から5月5日(木)まで
以上の通りです。連休明けは5月6日(金)より営業開始致します。

皆様にはご迷惑をお掛け致しますが、何卒、宜しくお願いいたします。

2022.03.28 蔓延防止重点措置が解除された!

お忙しい中、弊社ホームページをご覧頂きまして誠にありがとうございます。

もうすぐ4月、すっかり暖かくなって各地で桜の便りが聞こえる季節になりました。
3/21をもって首都圏の蔓延防止重点措置も解除され、今年は数年ぶりに花見が出来るかもしれない・・なんて、つい甘い考えが浮かんでしまう今日この頃、皆様いかがお過ごしでしょうか。

で、毎回のように脱線して弊社部活動の話。
この季節にしか出来ないお花見もいいですが、私は春先のゴルフが何より大好きです。
好きだけど、真夏のゴルフは熱中症になる程に暑くて辛い・・
好きだけど、真冬のゴルフは寒くて身体が動かずやっぱり辛い・・
だから暑くも寒くもない春と秋のゴルフを何より楽しみにしているのです。
以前にも書きましたが弊社には非公認のゴルフ部が存在します。なぜ非公認かというと、特に会社に認めてもらって活動を行う訳でもなく、部費を頂く訳でもなく、他の社員から羨望の眼差しを受けるでもなく、ただただゴルフが大好きで毎月1度のプレイを楽しんでいるだけの4人が勝手に名乗っている部活動だから非公認という訳です。なので出入り自由なのですが、結成以来新規入部希望者も退部者もなくたまにゲストを迎える程度の安定した4人の部活動です。

昨年は募集の甲斐あって社員が4人入社致しました。もちろん仕事はこれからだけど会社にも慣れて各人のペースで動けるようになってきた頃合いだと感じます。ゴルフはほぼ未経験の若い新人達なので、興味があればゲストとして参加してみてまずはゴルフに触れてみて欲しいですね。

弊社の社風は「仕事も遊びも一生懸命大切に」って感じです。
しっかりとON/OFFを使い分けて、新入社員だけではなくベテラン社員も楽しいと思えるような魅力的な会社を造っていきたいです。

何やら学生時代の部活動勧誘のような台詞ばかり並んでしまいましたが、年度末から新年度にかけて何かと忙しい日々が続きます。弊社作業員はもちろん同業の皆様にもお身体ご自愛頂き、事故やトラブルの無いよう過ごして頂ければと存じます。
今後とも変わらぬ益々のお引き立てを頂きますよう宜しくお願い致します。